キッズデザイン・パッシブ設計

 

柱や壁の角を丸く加工したり、勝手口を脱衣所・お風呂とひと続きにしたりと、子供のことを考えたデザインでした。
そしてパッシブ設計。光や風をうまく取り入れ、エネルギー消費を少なくする設計手法で、自然を上手に利用した家作りをされていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です